クメール

足の速い象がダセール。

内政(前半)
E
内政(後半)
E
陸軍力
B
海軍力
C
初心者向け
D

研究可能テクノロジー一覧(クリックで展開)

  暗黒 領主 城主 帝王   領主 城主 帝王
barracks militia manatarms long   twohanded champion archerrange archer crossbowman arbalest
  spearman pikeman   halberdierx   skirmisher elskirmisher handcannon
    eaglescout eaglewarrior eleagle     cavalryarcher heavycavarcher
  tracking squires arson       thumbring parthiantactics
stable   scoutcavalry lightcavalry   hussar   blacksmith forging ironcasting blastfumace
    knight   cavarier paladin scalemailarmor chainmailarmor platemailarmor
    camel   heavycamel   scalebardingarmor chainbardingarmor platebardingarmor
    battleelephant   elbattleelephant   fletching bodkinarrow bracer
  bloodlines husbandry       paddedarcherarmor leatherarcherarmor ringarcherarmor
siegework     batteringram   cappedram siegeram castle     hordings
    mangonel   onager siegeonager     sappers
    scorpion   heavyscorpion   mill horsecollar heavyplow croprotation
    siegetower   bombardcannon   lumbercamp doublebitaxe bowsaw twomansaw
dock fishingship galley wargalley   galleon   miningcamp stonemining stoneshaftmining  
  firegalley fireship   fastfireship   goldmining goldshaftmining  
  demolitionraft demolitionship   heavydemoship   market tradecart caravan guilds
transportship tradecog     cannongalleon elcannongalleon coinage banking  
  fishtrap gillnets careening drydock shipwright      
monastery     redemption fervor blockprinting illumination      
  monk_rr sanctity atonement faith theocracy      
    herbalmedicine heresy          
university     masonry   architecture        
    ballistics heatedshot chemistry siegeengineers      
    murderholes treadmillcrane arrowslits          
outpost watchtower guradtower   keep        
palisadewall stonewall fortifiedwall   bombardtower          
palisadegate gate                
▲テク一覧を閉じる

チームボーナス

スコーピオンの射程+1

スコーピオン

包囲攻撃技術込で最大射程8だったスコーピオンの射程が9まで伸びます。攻撃力の高い射程ユニットやロングボウのような長距離射程ユニット以外にはかなりの牽制力を発揮するようになります。近接攻撃に弱いところは相変わらずなので、きちんと対策しておきたいところです。

ユニークボーナス

建物を建造せずに時代進化、および建物をアンロックできる

これを内政ボーナスに転換できるかどうかはプレイヤー次第な、なんともクセのあるボーナスです。色々なシチュエーションで効果を発揮しますので列挙していきます。

前衛

民兵即において、城主進化を急ぎたい時に農民生産2人分(50秒)削減してボタンを押すことが可能です。もちろん、資源が溜まっていればという条件も絡むので、活かすのはちょっと難しいかもしれません。

弓を選択した場合、戦士小屋を省いた分で序盤はラクに小屋建造であったり鉄工所建造ができます。代わりに槍が使えなくなるので、斥候や騎士に道中で狙われないよう注意しないといけません。

後衛

即騎士をする時に、戦士小屋(木175)がなくても馬小屋が建ちます。さらに領主→城主もノータイムで進化ボタンが押せます。削減しようと思えば鉄工所(木150)か市場(木175)もカットできます。これらの浮いた分を城主立ち上がりの中心増設等に活かせれば、早い段階で内政を仕上げることができます。

斥候をする場合も戦士小屋(木175)が浮くのは大きいです。木を少なめにして食料を多めに抱えて領主インするのがポイントです。

特殊

粉引き所がなくても畑を作れます。鉄工所がないと建てられない包囲攻撃小屋も建てられます。この辺が活かされるのは遊牧マップでしょうけど、クメールだということを意識してないと忘れがちなトコロなので、コスト削減して切り詰めて資源をまわしたいって気持ちでいきたいです。

バトルエレファントの移動速度+15%

バトルエレファントの移動速度

騎乗ユニットや移動速度に特化した歩兵以外にはほとんど勝てるようになります。バトルエレファントをさながら近衛剣士のように当てられると思うと、その利便性のほどが伺えるでしょう。

町の人を家に駐留できる

町の人を家に駐留

最大5人の農民を家に駐留させることができます。家からの駐留解除先で、別の家を新たに集合地点に選ぶことはできません。

内政ボーナスのないクメールは、これを駆使していかに内政のキズを負わないようにするかが非常に大事になります。序盤は粉引き所に1個家を建てるだけでいちご農民を守ることができます。木こり農民をすばやく家に避難させたりとできますので上手く活かしましょう。

シナリオなどで王ユニットも家に駐留させることができます。

ユニークユニット

バリスタエレファント

バリスタエレファント エリートバリスタエレファント
生産コスト
10080
HP 250
攻撃力 8
物防/射防 0/3
射程5
アップグレードコスト
1000 500
HP 290
攻撃力 9
物防/射防 0/3
射程 5
最終ステータス
(ユニテク等適用済)
HP 310
攻撃力 10
物防/射防 3/7
射程 6
主なボーナスダメージ(カッコ内はエリート時)
※ダメージに乱数性が強いので厳密な計測不可

スコーピオン搭載の象ユニットです。

単体で象の耐久力を備えながら、スコーピオンの集団殲滅力を兼ね備えた存在感のあるユニットです。後述のユニテクを積めば、当て方次第で近衛騎士に単独で挑むことも可能です。

ただ、単体の火力はスコーピオンの約半分なので、騎士以上に耐久力のあるユニット相手だと殲滅に時間がかかります。貫通性があるといっても、貫通した先のダメージはたかが知れてるので、矛を織り交ぜながら進軍すると良いでしょう。射程にも難ありなので、破城投石相手もやや苦戦します。フルアップして連続生産しようにも、相当の肉量を必要とするので、帝王序盤からこのユニットを主軸にするのは難しいでしょう。交易が周り出した頃に戦場にいるといい感じです。

防御面でもやや不安が残ります。包囲ユニット扱いなので、破城槌に寄られると大変危険です。注意しましょう。

ユニークテクノロジー

牙剣

研究コスト
200300
研究時代
城主の時代
研究効果
バトルエレファントの攻撃力+3
エリートバトルエレファント
通常文明(フルスペック)
HP 320
攻撃力 20
物防/射防 4/7
クメール
HP 320
攻撃力23
物防/射防 4/7

ペルシアの本家エレファントにせまる勢いの攻撃力を得ることができます。これが馬小屋から量産できるユニットなので相当強いです。コストも非常に良心的であり、城主中とはいかずとも、帝王序盤には必ず入れたいテクノロジーです。

二重石弓

研究コスト
700400
研究時代
帝王の時代
研究効果
バリスタエレファントとスコーピオンの射出2倍
二重石弓

右図のように、1発目の後にランダムなタイミングで2発目が出るようになります。それぞれに命中率補正が入るので、どちらも狙った対象に当たるとは限りません。実質、攻撃力が倍になるといってもいいので、特にバリスタエレファントを運用するときは必ず研究したいテクノロジーです。

前衛考察

オススメ度
2
民兵2

正直、クメールの前衛は並の文明以下です。前衛で弓小屋と鉄工所を建てることはほぼ必須であり、ユニークボーナスがほとんどないものになってしまうからです。家に農民を避難させながら戦い抜くしかないので、対面と組み合ってやるしかないでしょう。

Ver5.8でクメールに重石弓が追加されたので、ボーナスを活かして進化を急ぐ意味が少し出てきました。

民兵

対面とお互いに民即石弓だった場合、石弓での荒らし合いでどちらが被害が出るか勝負することになりそうですが、家に駐留して避難できるアドバンテージを活かさないと基本ジリ貧です。騎士と石弓が同時に来ても、家が壊されない限り農民が死ぬことはないと思えば、限定的に他の文明より耐久力があると言えるでしょうか。

後衛考察

オススメ度
即騎士4
弓直2
斥候4

即騎士

ユニークボーナスを活かしてコスト削減を試みようとすると、ほぼ確実に連携を犠牲にします。鉄工所や市場が遅れると、鎧と地図が遅れるので、敵の石弓を駆逐するまでに時間がかかるからです。そのリスクを考えながら内政を作れば、騎士が回り始める時間は早いので城主中盤以降の制圧力はなかなかのものになるでしょう。

弓直

本来、直は自陣内政が無防備になる戦術ですが、クメールはラクに家に避難できるので、流れてくる敵に強いと言えます。が、張り付かれてしまえば結局家から出られないので、一時的な被害を防ぐだけに留まるでしょう。直がしやすいかどうかと言われると…、正直微妙です。

斥候

ボーナスを活かすように進化練習することが不可欠ですが、上手くいけば十分な数の斥候を整えつつ進化も早めることができるようになります。市場or鉄工所の木を削って畑を素早く張るのがポイントですが、どちらも城主以降で必要になる建物なので、状況を見て建造を忘れないようにしておきましょう。

動画紹介

8分台領主イン斥候

必要な建物建造を全てすっとばして詰めに詰めると8分台の領主インから斥候を出し、さらに17分台の城主インまで繋げることができます。機織りまで削減してるのでわりと諸刃の剣な所がありますが、後衛なら狙ってもいいかもしれません。

参考リプレイ

Voobly v1.5 Beta R6:Wololo Kingdoms適用下で再生できます。

帝王考察

優勢

城主兵をアップグレードしつつバリスタエレファントが王道です。遠投と絡めてじっくり進軍しましょう。バトルエレファントは消耗が激しい場面だと継続しづらいので、相手が矛で構えられるようになってきたら、鉄砲かバリスタエレファントに切り替えていきましょう。

劣勢

矛+改良型破城槌でローコストのカウンターは備えています。金をかけての再編成はどれもコストが重いものばかりで厳しめです。バリスタエレファントを死なないように生産し続けながら反撃の機会を待つ感じにできれば形になるかもしれません。

総括

クメール編成

クメールは他の文明のように普通な流れで操作してしまうと、普通に落ち着いてしまって強くなく感じるかもしれません。クメールならではの形にするには、専用の進化オーダーを考える必要がありますし、家に駐留する操作込で全体の操作感を変えなければなりません。象の存在は驚異的なので、しっかりと畑を張って肉を集め、小屋を前に寄せるという当たり前の操作をこなすことでその強さを引き出すことができるでしょう。必要最低限のテクノロジーは備えている方だと思うので、流れに乗れずとも戦場への介入力はそこそこにあると思います。

ラジオにて「クメール回」なる特集を組んだので、内容が重複するところもありますが合わせてご覧下さい。

▲Go to Top