アステカ

南米3国の1つ。驚異的な内政力。

内政(前半)
B
内政(後半)
A
陸軍力
D
海軍力
E
初心者向け
D

研究可能テクノロジー一覧(クリックで展開)

  暗黒 領主 城主 帝王   領主 城主 帝王
barracks militia manatarms long   twohanded champion archerrange archer crossbowman arbalest
  spearman pikeman   halberdierx   skirmisher elskirmisher handcannon
    eaglescout eaglewarrior eleagle     cavalryarcher heavycavarcher
  tracking squires         thumbring parthiantactics
stable   scoutcavalry lightcavalry   hussar   blacksmith forging ironcasting blastfumace
    knight   cavarier paladin scalemailarmor chainmailarmor platemailarmor
    camel   heavycamel   scalebardingarmor chainbardingarmor platebardingarmor
  bloodlines husbandry       fletching bodkinarrow bracer
siegework     batteringram   cappedram siegeram paddedarcherarmor leatherarcherarmor ringarcherarmor
    mangonel   onager siegeonager castle     hordings
    scorpion   heavyscorpion bombardcannon     sappers
dock fishingship galley wargalley   galleon   lumbercamp doublebitaxe bowsaw twomansaw
    fireship   fastfireship   mill horsecollar heavyplow croprotation
    demolitionship   heavydemoship   miningcamp stonemining stoneshaftmining  
        cannongalleon elcannongalleon goldmining goldshaftmining  
  fishtrap gillnets careening drydock shipwright market tradecart    
monastery     redemption fervor blockprinting illumination coinage banking guilds
  monk_sa sanctity atonement faith theocracy cartography caravan  
    herbalmedicine heresy          
university     masonry   architecture        
    ballistics heatedshot chemistry siegeengineers      
    murderholes treadmillcrane            
outpost watchtower guradtower   keep        
palisadewall stonewall fortifiedwall   bombardtower          
palisadegate gate                
▲テク一覧を閉じる

チームボーナス

聖なる箱が生み出す金+33%

神殿

通常、1秒間に0.5の金を得る事が出来る聖なる箱によるボーナスが、 1秒間に0.66の金を得るように変わります。

20分間聖なる箱をキープ出来た時、通常より192ほど多く金がもらえるということになります。 些細なボーナスかもしれませんが、 生産した聖職者の元がすぐ取れると思えば、箱回収に勤しんでもいいのかなと思わせてくれるボーナスです。

ユニークボーナス

町の人が運べる資源+5

畑効率

アステカはこのボーナスのおかげで存在が保たれていると言っても過言ではないです。

一番の恩恵は畑からの肉回収効率です。
通常、1秒間に0.33の肉を回収する所を、1秒間に0.39の肉を回収する事が出来るようになります。町の人が10人、10分間畑仕事をした場合、肉360の差が生まれます。これが暗黒の時代から発生するので、差の開き方がすさまじいということが伺えます。

他の資源も調達距離次第ですが、おおむね10%前後回収効率が上昇します。このボーナスを活かした早い進化からの厚い攻めであったり、暗黒民兵ラッシュをねちっこく続けられるなどの利点があります。

軍事ユニットの作成速度+15%

資源ボーナスと連動するように働くボーナスです。

領主の弓生産を例にとります。
通常35秒生産ですが、これがアステカなら30秒、味方にブリトンがいれば25秒まで減ります。5分間生産をし続けた場合、通常8.5体、これがアステカなら10体、味方にブリトンがいれば12体生産できることになります。

早く生産する為には、早く資源を集めておかなければなりませんが、アステカの内政力の下ならそれは可能となります。数の利を活かすということを頭に入れることで常に優位な戦いをすることができるでしょう。

神殿で研究したテクノロジー1つにつき、聖職者のHP+5

精鋭散兵
通常文明
HP45
物防/射防0/0
射程12
神殿テク全て適用
HP95
物防/射防0/0
射程12

帝王までの神殿テクノロジーを全て研究すると、聖職者のHPが95まで跳ね上がります。
帝王射手の前にはあまり効果はでませんが、 近接ユニット相手に立ち向かう機会があればこれほど頼もしいボーナスはないでしょう。

ゲーム開始時の金の保有量+50

元は自動機織だったというボーナス。
それでも他文明より暗黒民兵ラッシュをし易いのは変わりないので有効活用できるかと思います。

ユニークユニット

ジャガーウォリア

ジャガーウォリア エリートジャガーウォリア
生産コスト
6030
HP60
攻撃力10
物防/射防1/1
アップグレードコスト
1000500
HP75
攻撃力12
物防/射防2/1
最終ステータス
(ユニテク等適用済)
HP75
攻撃力20
物防/射防5/5
主なボーナスダメージ(カッコ内はエリート時)
各歩兵
+10(+11)
イーグルウォリア
+12(+13)

歩兵に強い歩兵ユニット

たいていの歩兵に圧勝できますが、ジャガーじゃなければいけないという場面は数少ないです。特筆すべき事項はアステカ、インカのエリートイーグルウォリアを2撃で倒せるというところでしょうか。アステカにとって何かの上位互換という存在でもないのが辛い所。コストに余裕があれば近衛剣士に混ぜて出して良いかもしれません。

ユニークテクノロジー

投槍器

研究コスト
400350
研究時代
城主の時代
研究効果
散兵の攻撃力と射程+1

フルスペックの散兵は以下のようなステータスになります。

精鋭散兵
通常文明(フルスペック)
HP35
攻撃力7
物防/射防3/8
射程8
アステカ
HP35
攻撃力8
物防/射防2/6
射程9

近衛騎士以外の馬ユニットに2ダメージ以上のダメージを与えられるようになるので、使い道がないわけではないです。他文明との差別化が図れますが、アステカが対弓系に散兵を使う事はあまりない(破城投石器がある)ので微妙かもしれません。フルスペック化したとしても、単独で動く事だけは厳禁です。

栄誉戦

研究コスト
400750
研究時代
帝王の時代
研究効果
歩兵の攻撃力+4

一番恩恵を受けるのは建物を割る時でしょう。
エリートイーグルでさえ、城を割る役目に入っても良いレベルまで強くなります。また、長槍兵までしか出せないアステカが騎士系に対抗する為の救済措置的な役割も果たしてくれます。

前衛考察

オススメ度
民兵5
4
kmkm3

民兵

「畑の作業量アップ」と「初期金+50」のメリットを一番活かせる戦術でしょう。金を掘らなくても最大5匹まで民兵を作成可能であることに加え、暗黒の時代が長引いても作業効率が高いので、民兵を仕掛けるだけで相手よりも優位な状況を作りやすいです。

民兵の戦果で領主以降の戦術は変わりますが、一番のオススメは「暗黒で民兵を長く活動させる」→「そのまま即城主からの石弓」です。民兵で先制を取られた相手はよほどのことがない限りアステカの内政には追いつけないでしょう。

参考リプレイ(AOFE Ver2.2)

領主弓の難点である生産速度の遅さを、アステカの「小屋作業速度アップ」がカバーしてくれます。民兵と同じく仕掛けるだけで相手よりも軍量で勝りやすく、さらに内政力も相手より上回りやすいです。相手に軍量で負けないことと、相手よりも早く城主インすることだけを心掛ければ、前衛戦で負けることはほとんどないでしょう。

kmkm

民兵と弓が選択度合の大半を占める中で、たまにkmkmを仕掛けると意外とハマります。kmkmによって内政の優位性が衰えることはそんなにないので、相手に予測されにくくする為にも選択肢の一つとして入れておきたいです。弓の為にちょっと金を掘り始めたとしても、軍兵に変化したり金農民をはがすなどしてkmkmに変更するなどすれば、相手を出しぬけるかもしれません。

後衛考察

オススメ度
弓直3
即帝イーグル3
民兵直2
爺直1

弓直

初弾の強さだけならブリトンと同等の強さです。迅速に矢羽根付きの弓を敵内政に放り込むことができるので、相手はよっぽど地形が良くなければ初弾の被害は免れられないでしょう。ただ、自陣に敵軍が流れるリスクと直を仕掛けること自体の内政不利から、アステカと言えども星3つの評価です。

即帝イーグル

対策が講じられる前までは無類の強さを発揮した戦術ですが、今となっては相手に何の妨害も仕掛けずにただ即帝を試みると、味方があっという間にやられてしまったりするなど甚大な被害は避けられないでしょう。それでもアステカの内政力なら、相手が押しきる前に素早く内政を整えることが可能なので、他文明が即帝をするよりは見込みがあります。内政は得意だけど直はニガテという人はこっちの方が安定するんじゃないでしょうか。

参考リプレイ(AOFE Ver2.2)

民兵直

小屋を敵陣に寄せるのと自陣から流す2つのパターンがあります。民兵である以上、どうしても領主兵の準備が遅くなってしまい、他国の流れに対応しづらいというのがあるので、基本的には自陣から流した方が好ましいかと思います。前衛の民兵と違って次の戦術へのシフトが難しいので、相手に攻めるチャンスを与えてしまいやすいです。城主石弓、即帝、あるいは貢ぎにシフトするのが一般的です。

爺直

聖職者の操作が本当に忙しいです。対処が分かっている人相手に仕掛けると、相手の内政を追い詰めるに至らずただの自爆戦術になってしまいかねないです。他国のヘルプ(特に射手系)が来てしまったりするとあっという間に崩壊してしまいます。いくらアステカの聖職者のHPが高いとはいえ、あまりにリスクが高いでしょう。

総括

長槍兵+破城投石器

内政力を活かす為にも、迅速かつ適切な畑張りを心掛けたいです。素早く進化した後の帝王初弾の当て所を間違えなければ、歩兵を中心とした突破がとても気持ち良いものになるでしょう。もし初弾を止められてしまったとしても、最後の切り札として破城投石器があるので、自サイドに限らず逆サイドにも配置することでチームに大きな影響力を与える事ができます。味方をサポートする能力が高いとは決して言えないですが、アステカで勝ち切れないという人は味方を活かす編成を考えてみると良いかもしれません。

▲Go to Top